近況報告と少し早めの振り返り

こんばんは、しののめです。
怒涛のお仕事ターンが終わって何もする気がないターンに入りました。もう仕事納めでもいいくらい働いたので、お仕事が入らない限りは素材作りつつゲームしたり趣味の時間をまったり過ごしたいなーと。

改めて今年は仕事運に恵まれた1年だったなと思います。飼い猫が亡くなったりコロナ禍があったりと、決していいことばかりではありませんでしたが仕事運は過去1でした。来年の税金は怖いですが良いご縁に巡り会えた幸運に感謝しなきゃですね。来年もこの調子で頑張っていきたいです。

ただ素材屋としてはあまり活動できなかったのが心残りです。

やっぱこれがまったく売れなかったのが大きいですね。いつだったかci-enで書いた気がするんですけど、100本売れても赤字なくらいの時間を注ぎ込んだのに未だにその半分にすら届かず1/3ですよ。利益的には10万ちょっとで目も当てられないレベルです。

こっちくらいのボリューム、金額で作っておけばよかったなぁぁと後悔しまくりです。

そもそもこういったUI素材は汎用性重視のためテクスチャは使わない、四隅以外に装飾はおかない、四隅の装飾は○○px以内~といった決まりがあって、そのせいで同じような素材になってしまうという問題を抱えています。かといってフラットデザイン系は需要がない…となると、そろそろ別の切り口を探す時期なのかなーと思ったり思わなかったり。
来年は挑戦の年にしたいと思ってるのでご期待ください。

PC関係

Windows10マシンは1台減って6台になりました。まだ多いな!
そのうち20H2にアップデートしていないのは旧メイン機だけです。古い中古ノートにも普通に降ってきましたね。2004はなんで1台にも降ってこなかったんだろう…。
旧メイン機はどうしようかなーって悩んでます。たぶんおかしいのはマザボだけで他のパーツは生きてるので、RTX2060とSATAのSSDはサブ機に移植、外した1660SUPERと2700X、750w電源辺りは売却が現実的ですかねー。
NVMeのSSDとDDR4-3200の32GBメモリはストックとして取って置こうかなと思ってます。ケースは拡張カードのブラケットを押さえるためのギミック?みたいな部分を破壊してしまった上アクリルパネルにも傷つけちゃったのでハードオフに持っていく予定です。
問題はマザボですよ。メモリ1枚だと普通に起動はするんですが2枚さすと起動しないor起動しても不安定でブルスク連発みたいな状態で(数セットの買い替え&別PCにてメモリに異常がないことは確認済みです)。
Ryzenの仕様上メモリ1枚だと処理速度が大幅に落ちてしまうんですが、だからって捨てるのはもったいないじゃないですか。となるとジャンクとして売る1択なんですがそれはそれでトラブりそうで怖いという。
買い叩かれそうだけどケースと一緒にハードオフに持っていったほうが安心度は高いですよね。悩みます。

そんな感じで近況報告&少し早めの振り返りでした。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする