3700XPCがパワーアップしました

こんばんは、ちょっぴりお久しぶりのしののめです。

お仕事に集中していたこともあって組むだけ組んで放置されていた3700X新PCですが……今日久々にパーツをいじってちょっと進化しました。

/デデーン\

LEDで光らせるのはあまり好きじゃない~とか言ってたんですけど、やっぱりLEDコントローラーの無駄遣い感が否めなかったのでお試しライティングです。

具体的には例の高負荷時しか光らないケース備え付けリアファンをRGBLEDファンに交換して天板内側にLEDストリップを設置しました。

購入パーツの紹介

ファンはIN WINさんのこちらを買いました。

4pinのPWM制御対応ファンです。LED端子は5V3pin。ドスパラさんで税込み1,097円でした。3セットのものもあってそちらのほうが少し安いですね。

LEDストリップはDEEPCOOLさんのこちらにしました。

12V4pinタイプもありますが私は5V3pinタイプを購入。アマゾンさんで税込み1,690円でした。

お試しなので両面テープではなく埋め込みの磁石でくっつけてました。が、強度はあまりなさそうなので決定ならテープ固定に変えたほうがいいかもしれません。

接続自体は簡単で光り方もいい感じだなーと思うのですが

2本のうち、1本の熱収縮チューブみたいなところになにかベトッとしたものが付着していました……(;´3`)接着剤みたいな匂いがしたのでそれ系のなにかだと思い素手で剥がしたんですけど大丈夫ですかね。コーティングの透明な樹脂?がレジンに似ているのでちょっと怖いです。

とりあえずこちらは使わず、もう1本のきれいなほうだけ設置しました。

取り付けは難しくはないですね。配線は単純なのでなんとなくでわかります。
関係ないところではリアファンのコネクタが絶妙に手の入らない箇所に刺さっててやむを得ずグラボを外した際、ロックレバーの解除にだいぶ手こずりました。分厚いバックプレートがついてるとほぼ隠れちゃいますし完全に持ち上がってないと引っかかって抜けなくなるし。グラボってなんだかんだ取り外す頻度が高いので、このシステム自体もう少し取り外し改良してほしいなって毎回思います。

コントローラーはこんな感じ。線が増えて裏配線は結構ぐちゃぐちゃです。まぁ見えないから気にしない!

そしてさりげなく写ってますが890 QVO をもうひとつ増設しました。旧メインPCはデータドライブが約2TBあったのでそちらに合わせて増設です。

ドスパラさんとLINEの友達になると1000円OFFクーポン(※購入価格1万円以上)がもらえたのでそれを使って購入しました。税込み10,980円。たぶんまだもらえると思うので欲しい方はチャンスですよ~!

固定するためのネジは外箱と一緒に片付けてしまったので以前買っておいた自作PC用ネジセットから使いました。

持ってるといざというとき便利な上アマゾンさんで税込み652円と格安なので自作する方におすすめです。

(家に届いた時点で中身ぐしゃぐしゃでしたが!)

いざ、電源ON

電源を入れると、ファンもテープもとくに設定不要でケースと同期して光ってくれました。光り方や色はマザーボードの制御ソフトで一括制御できます。すべてアドレッサブルなのでTHE・ゲーミングPC的なド派手に光らせ方もできますが無難に単色発光に設定しました。全体的にモノトーンでまとめたかったのでほんのり薄紫or淡いオレンジのどちらかで迷って、一旦は紫に設定。

ガラスパネルを閉めるとこんな感じです。一応スモークガラスなんですが内側が明るいとスモーク感が薄れますね。めっちゃ中見えます。

率直な感想を言うとすごく良いなって思ってます。明かりを消すと間接照明みたいです。うーん何事も食わず嫌いはよくない!と学習しました。しばらくはこのままで運用していきたいと思います。

3700XPCの改造はここで一旦終わりです。温度問題があるので簡易水冷に交換もちょっと考えたんですけどいやもう十分だろうと!実際に使ってみて不満が出てきたら都度改良していくことにしました。

そして忘れていた電源異音問題。あのあと一回ケースから取り出してファンガードの外から綿棒で奥の線やファンをつついてみたんですが、今日久々に起動したらほとんど気にならなくなってました。干渉しなくなった?軸ブレが改善した?謎ですがよかったです!

そんな感じで、結局いくらかけたのかの総額を……出したかったんですが時間がないのでそれは次回! PC本体以外の部分、モニター周りとかも改良しなきゃいけないので、それも次回ですね。

以上、雑ですが終わります!

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする