モニターを買い替えました

昨日早く寝すぎて真夜中に目が覚めました、しののめです。そして確定申告の準備が終わりません。やばい。

それはそうとモニターを買いました! 4KとかWQHDとか144hzとかではなく普通のフルHD60Hzモニターです。しかもIPSですらないVA液晶。

なんで今の時代にそんな微妙なものを選んだのかというと、単純に安かったのと、安いのにDisplayPortに対応していたからです。今まで使ってたのもそうなんですが、1万円前後で買えるモニターってDP付いてないものがほとんどなんですよね。グラボ交換してから変換コネクタ使ってる方のモニターがなにかとおかしいので、DP付きで安いモニターを探していました。

買ったモニターの概要

そして見つけたのがヒューレット・パッカード(HP)さんの「21.5インチワイドモニター P224」です。

ノーマル液晶版はめっちゃ安いですね。それなのにVGA、HDMI 1.4、DisplayPort 1.2に対応していてしかも全ケーブル付属! マイクロベゼルのデザインもカッコ良くて気に入りました。即決です。

なんでこんなに安いのか考えてみたんですが、まずスピーカーがありません。オーディオ端子も(たぶん)ないので外部スピーカーも使えません。PCなら本体から音を出すので関係ありませんが、ゲーム機繋ぎたい方はご注意ください。

高さ調整も不可能です。でも個人的には丁度いい高さでした。チルト(角度調整)はできますしモニターアームにも対応しているみたいなので、どうしても高さが合わない!ってときはアームで使うのもありかなと思います。

1番の問題点は大きさですね。21.5インチと小さいです。私はずっとこのサイズなので気にしませんが、お正月に弟の4K50インチテレビを見た直後は「ちいさ!」って思いました…。

あとはVA液晶ってところも大きいかも。最近は発色がきれいで視野角がとても広いIPSが人気なので。後々書きますが、個人的にはVAでも問題ないかなぁと思いました。同じモデルでIPS液晶版もあるので、気にする方はそちらをどうぞ。

(20/10/ 2 追記)IPS版も購入しました↓

こんばんは、今になってやっと改行の仕方を覚えたしののめです。遅すぎだろ!!現在作業デスク周りの改造というか改良を進めています。 ...

写真紹介

ここからは実物を紹介します。

とりあえず設置しました。隣のモニターと比べるとベゼル幅の分コンパクトに見えますね(相変わらず画質悪くてすみません)。

3種類の映像出力ケーブルです。1.8MあるのでPC床置きでも届きました。

設定画面。日本語対応しています。

PCにつないでみました。問題なく表示されていますね。

拡大。ドット欠けや色ムラはなさそうです。視野角はかなり広め。さすがにほぼ横から見ると変わってしまいますが、普通に使ってる分には全然問題なし。VA液晶特有のコントラスト比が鮮やかでいい感じです!

ひとつ不満を書くとスタンドの内側に大きな傷がありました。見えない場所なので見なかったことにします。
(20/10/ 2 追記)後に購入したものにもあったため、傷ではなくなにかの印みたいです。失礼しました。

そんな感じでいい買い物でした。最近モニター2枚じゃ微妙に作業スペース足りていないのでもう1枚買ってしまおうか悩み中です。でもどうせ買うならもう少しいいものを選びたい気持ちもあり…悩みますね。

とりあえず今は確定申告を終わらせるのだ!

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする