SSD増設したら自作機がおかしくなった!→犯人は…

こんばんは、しののめです。連日暑いですね。

北海道に住んでるんですがここのところ作業部屋がこんな感じ…さすがにもうエアコン買わなきゃだめかもです。皆様体調にはお気をつけください。

さてブログサボってたので書きたいことが山程あるんですが、今日はタイトルにある通り以前組み立てた自作機の話題です!

こやつですね~。置き場所に悩んだ結果ダイソーのメタルラックに入れてみたらすばらしくぴったりでした。キャスターつければ移動もらくらく、風通しもよくかなりいいですねこれ(見た目に目を瞑れるなら)。全部で1200円ほど(間違ってるかも)と、コスパもいいです。

で、ここからが本題です。こやつはストレージがM.2SSDしかありません。システム用が256GB、データ用500GB。Deskmini A300は128+240でも余裕があるので十分かなと思っていたんですが、Steamセールで色々買い漁ってたらあっという間に1/3くらい減ってしまいました。これはいけないなと思い、SATAのSSDを増設することにしたんですね。

購入したのはシリコンパワーさんのS55 480GB。TLC採用のSATASSDです。なぜこれを選んだのかはもちろん価格! あきばお~楽天市場店さんで税込み5,379円でした(購入当時)。送料別(250円)ですがポイント分で相殺なのと、240GB( 3,099円) も一緒に買ったのでかなりお得感あります。この240GBはなにに使うのか?は別の機会に! とりあえず、ちゃちゃっと増設しちゃいますよ!

SSDの増設手順

せっかくなので軽く手順を書いておきます。もし間違ってたら詳しい方が指摘してくれるかも…!という期待の意味も込めて。相談できる自作re友達ほしいです。

用意したのはSSD本体とケース、マザーのマニュアル(写真には写ってませんがちゃんとありますよ!)、SATAケーブル、ドライバーセットと結束バンドです。SATAケーブルはマザーの付属品を使いましたが、持ってなくても普通に売ってます!

こんなやつですね。あとは物理的な取り付けスペース、マザーボード上のSATAポート、SATA電源に空きがあればメーカー製でもBTOでも増設できますよ~。

①SATAケーブルを装着

まずはマザーにSATAケーブルを繋ぎました。私のようにSATAのM.2をつけていると排他利用で使えない場所があるので、どこが使えるかはマニュアルを見てください。NVMeだと排他利用じゃないのか?がわからなかったので、今回はどちらでも影響がなく、且つ番号が若い①につなぎました。

見ずらいですが丸で囲ってる部分です。ビデオカードは邪魔なので外しています。

②SSDを取り付ける

次はSSDを取り付けるんですが、どこに付けるはケースによりけりなのでマニュアルを見ましょう(丸投げ)!

私が使ってるケースは裏配線側でした。

ちなみにマニュアルの説明はこのイラストと

この一文だけ。…毎度ながらふわっふわですね~。分かりづらいよ! 2.5インチSSD用の袋にはネジと防振ゴムだけ入っているので、所定の場所にゴム挟んでネジで止めるだけみたいです。

私が使わないケーブル類を束ねてる辺りですね。シアンの丸部分には予め防振ゴムがついていて、赤丸部分には大小の穴が横にふたつくっついたようになっています。大きい方の穴から入れて小さい方にスライドして固定する仕組みですね。ケーブルに隠れちゃってますけど、穴は3箇所、防振ゴムがついてる右上と合わせて、4箇所ネジで留められるようになっています。

ネジ留めを終えた状態がこちら。わかりにくいんですが、向かって右側の2つはきちんと固定できてません。ケースファンが邪魔でドライバーが届かないんですよ! じゃあ取るかフロントパネルを開ければいいじゃん、って話なんですが、前に書いた通り筋力が衰えすぎた私ではこの強固なフロントパネルを開くことはできない…! このためだけに手伝ってもらうのも申し訳ないので、下側を使うことにしました。こちらだと右下のネジはギリギリ行けました。右上はやっぱり届かないんですけど、まぁSSDはHDDと違って軽い上に振動もしないので3箇所固定しておけば十分でしょう。

何らかの拍子に防振ゴムが吹き飛んでファンに吸収…といった事故が起きないよう、念の為絶縁テープで止めておきました。見た目悪いけど安全第一。

③ケーブル類の配線

ここまでくればあと少し! さっきマザーに繋いだSATAケーブルと、電源から生えているSATA電源をそれぞれ繋ぎます。

これはついでですが、あまりにもうるさくて外していたケースファンふたつのペリフェラルもつなぎ直しておきました。最近暑すぎるので熱暴走対策です。というわけで、SSD増設終わりです!

…のはずだったんですが、裏配線が絶望的なまでに汚くなっちゃったんですよね。元々あまりきれいではなかったし、見える場所でもないので蓋ができればいいのかも…と思いつつも納得行かなくて結局直しました。CPUの補助電源とか、長さが足りない!っていって無理やり横の穴から回してたんですが、曲げる方向に気をつけて最短距離でいけば問題なく上の穴からいけましたよ~! 写真はないですけどね(カメラのバッテリー切れ)。

起動確認!→事故発生

M.2のときはいけたので、CMOSクリアとかしなくてもいけるだろうとそのまま電源を入れてみました。

ファンが回る、マザーとクーラーとビデオカードの電源が光る…そして響く

ビー、ビービー!

出た~! このPCでは最早おなじみになりつつあるビープ音! じつは引越し後に起動しようとしたときも同じく起動しませんでした。一切構成いじってないのにです。なんでじゃ…。そのときはメモリの挿し直しで直ったので、同じ用にメモリの挿し直し、それから取り付けたSSDのケーブル類も、念の為しっかり差し直しておきました。

→結果変わらず

こういうときはなにをすればいいのか? CMOSクリアだ! というわけでボタン電池を外して数分放置。

→やはりだめ

そうだビデオカードも取り外したじゃないか! 差し直し。

→だめ

最後の希望をかけてもう一度メモリを挿し直し

→なぜか起動!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工ええ って感じなんですけど、とりあえず起動したから深く考えるのはやめる! SSDはしっかり認識されていて、フォーマット後使えるようになりました。

さすがにこれだけあればしばらく容量不足にはならないだろうと安心して仕事を始めるわけですが…

30分ほど経ったところで突然なんの前触れもなく電源が落ちました。

ばしゅん!みたいなのもなく、超静かに切れる感じ。慌てて再起動すると問題なく起動し、データが失われることもなかったです。保存中とかだと消えることありますからね…! 念の為仕事用データはまるまるバックアップを取って、様子見も兼ねて続行。

1時間ほどで再び電源が落ちました。

さすがにこれは 工エエェェ(´д`)ェェエエ工ええ ってレベルじゃないですよ!

ちなみにイベントビューアーを見ると原因はKP41…一番厄介なやつじゃないか! さすがにこの状態で仕事続行するのは怖いので、原因を特定、対処することに決めました。

電源が落ちる原因を探せ!

正常に使えていたことを考えるとおそらくはハード的な要因…というかSSD増設関連以外考えられません。怪しいのはもちろんSSD。とりあえず外してみました。

→例のビープ

これは想定内。なのでメモリの挿し直しです。

→ビープすら鳴らなくなる

ビープが鳴らないということはBIOS君が息していないということ…!  さすがにこれは焦りました。再びSSDを繋いで、別のケーブルに交換(通信ケーブル、電源ケーブルともに)、ビデオカードの挿し直し、CMOSクリア、もう一度メモリを抜き差しなど、考えられる限り色々やりました。

その結果ビープは鳴るようになったもののやはり起動はしませんでした。

もうね、本気でだめだと思いました。電源やメモリの初期不良、相性問題なのかもしれない。なんであれ自作経験が浅い私にはこれ以上どうしようもないので、明日ショップに持っていこうと不貞寝しようとして、あることを思い出します。

SSD増設の際、もうひとついじった部分があったじゃないか。そう、ケースファンです! いや、思い出したというか最初からわかってはいたんですが、これが原因である線はほぼほぼありえないと思っていました。だってこれらは電源直取です。マザーに繋いでないので、システムとはまったく関係ない存在なのです。

電源に悪さしているとすればそもそも動かないはずですし(マザー、CPUファン、ビデオカードは問題なく光り、ファンも回っています)。

絶対無いだろうなと思いつつも、一応ペリフェラルを抜いて電源ボタンを押してみます。→結果は変わらず。

しかし思い出してほしい、このPCは一度起動しなくなるとCMOSクリアではなくメモリの抜き差しをしなければ起動してくれないのだ! というわけでメモリを抜き差しして、もう一度トライ。

するとなぜか起動するんですね。

間違いなくこの日一番の 工エエェェ(´д`)ェェエエ工ええ でしたね。

その後そこそこ重いゲームしたりPhotoshop使ったりしてますが電源が落ちることも、起動しなくなることもありません。電源直取りケースファンが原因で起動しないことなんてあるんですかね…? すごいもやっとするんですがひとまず解決ということで、終わることにしました…!

まとめると?

急に電源が落ちだした原因、起動しなかった原因は今も不明です。たしかにファンを外したタイミングで起動しましたし、その後も落ちることなく安定してはいますがあれが原因だったと断言することはできません。電源かもしれないし、他のパーツかもしれない。はたまた私がなにか間違ったり扱いが雑で壊してしまったって可能性だって考えられます。というかメモリ抜き差ししないと起動しないってのがまずおかしいですよね。意外とメモリが犯人だったりして…。

他のものを繋いだりして検証すれば特定できるのかもしれませんが、正直もうこのPCの構成をいじりたくないのが本音です。というかSSD増設だけで一日潰れるなんて誰が予想できただろう…!

組み立て初日にMAXだった愛着はすでに失われつつあります。性能的にはなんの不満もないのにこれ以上嫌な印象いだきたくないので、安定してくれることを願うしかないですね。

以上、長い長いSSD増設記録でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする